【タイ・バンコクひとり旅】初めての現地観光ツアーはとっても楽しかった。

バンコクトゥクトゥクツアー

 

こんにちは、ヒメです。

今年タイ・バンコクをひとり旅した時に参加した「現地観光ツアー」がとてもよかったので、シェアしたいと思います。

 

バンコクへは何度も行っているのですが、こういった観光ツアーというものに今回初めて参加しました。

私の旅のプランはというと、、、だいたいがノープラン、旅の計画などほぼ立てずに出発します(笑)

いつもダラダラ~と、自分の気の向くままに行動するのですが、今回はどういった心境の変化なのかわかりませんが、観光ツアーというのも楽しいのかもしれない、と急に思い立ち初めて参加してみました。

 

結果→大満足だったので、参加したバンコク現地ツアーをメモしておきます。

 

成田にてバンコク現地観光ツアーを探す

さて、今回のバンコクひとり旅も、通常通りのノープラン出発をするつもりで成田空港まで来たのですが、なぜか?空港に着いた途端、急に旅のスイッチが入りました。

 

しかも、「ちょっと現地の観光ツアーに参加してみたい」などという、自分でも予想外の欲求が芽生え、搭乗前にあわててググる羽目に。

せっかくのバンコクなので、昼間はプールでのんびりしたり、マッサージに行ったり、ぼっさ~っと過ごしたいので、夜の観光に絞り、、、夜といっても、きらびやかなショーとかではなく普通なツアーのほうです。

 

で、探してみると、大好きなTukTukに乗って移動しながら観光するツアーがあり、搭乗ギリギリにネットから申し込んで、無事飛行機に乗り込み出発。

トリップアドバイザーの口コミを読んでググっていたら、めちゃくちゃ集中しすぎて、一瞬飛行機に乗るのを忘れかけ焦りました(;゚Д゚)

 

旅のプランもろくに立てず、ギリギリに空港に来るという長年の習慣を、少し変えたほうがいいかもしれないと少々反省。

 

 

決済ハプニングに悪戦苦闘


無事バンコクのホテルに着きメールをチェックすると、すぐにツアー会社から返信が届いてました。

ほんとうは翌日に参加したかったのだけど、予約できたのは滞在後半の日(あたりまえですよね、前日夜ってね、予約できただけでラッキーです)。

 

あとはオンライン決済で予約完了!

のはずが、、、クレジットカードのエラー出たり、ペイパルのパスワードを忘れてしまったりと簡単には終わりませんでした。

おかげで、この後、ツアー会社の方と十数通!のメールでのやり取りをすることになってしまいました(本当にお手数おかけいたしました)。

 

普通そんな感じで出鼻をくじかれるとテンション下がりそうなものですが、これがむしろ楽しみになったのですね。

なぜなら、この幾度と続いたメールでの対応が、レスポンスが速く、なんとも感じがよくて(英語が堪能でない私でもやさしさを感じる)、このツアーに対して安心感が生まれました。

結局、どうにも支払いが上手くいかず、今回は特別に現地払いにしてもらうということで予約完了となりました。

 

楽しいトゥクトゥク・ナイトツアー

↓私が参加した現地観光ツアーBangkok Night Lights Tuk Tuk Tourバンコク観光ツアー

こちら現地集合・現地解散の現地ツアーなので、集合場所までひとりで向かいます。

指定場所は、BTSバンコクスカイトレインの駅なので分かりやすいです(バンコクの電車わかりやすくていいですよね。東京の地下鉄を使いこなしている人なら初めてでも余裕だと思います)。

 

改札を出ると、それらしきグループがいてすぐにわかります。

ここで散々メールのやり取りをしたツアー会社の方(この会社のオーナーさん)にお会いしたのですが、人柄って文章に現れるのですね、メールで感じた通りのとても感じのよい方でした。

 

参加したメンバーはアメリカ人のカップル2組とイギリス人の女性2人組そして私の7人。

まずは、ガイドさんよりツアーの概要と注意事項の説明、タイ語での簡単なご挨拶を教わり出発。

この時点ですでに雑談を交わしているせいか和やかなムードです。

私がひとり参加ということもあって、みなさんが私を輪に入れようとしてくれて、気の知れた友人たちと旅行している感じでした。

 

 

ひとり旅にはコスパのよい観光ツアー


移動はタイと言えば、コレ→TukTukに乗って回ります。

車や徒歩でもない、トゥクトゥクから眺める暑いバンコクの夜、

色とりどりのライトが光る街を、夜風に当たりながら移動するあの感じが私は大好きです。

 

バンコクツアー

 

活気ある夜のクロンサンマーケットからスタートして、ライトアップがきれいなワットポーなどの寺院や、途中、ストリートフードのおやつを試食したりもしながら、色とりどりのフラワーマーケットなどを見学。

 

夕食は、老舗ローカルレストランで↓

ティップマサイ

 

みんなそれぞれ好きなものを頼むのですが、

やっぱりこちらの看板料理と言えるパッタイにしました↓美味しかった。

パッタイ

私は平気でひとり旅をするくせに、ご飯をひとりで(外で)食べるのが苦手で、誰かと食べたいな~といつも思ってしまいます。

なので、みなさんと一緒に楽しい夕食の時間を過ごせたことも、とてもよかったです。

最後はチャイナタウンの屋台でスィーツを食しツアーは終了。


そのままチャイナタウンで現地解散です。

私は、ツアー中お世話になったドライバーさんに、ホテルまで送りをお願いしました(別途個人で支払います)。

離れたところに滞在していたし、夜も遅かったので、ずっとツアー中に一緒だったドライバーさんとTukTukで帰れるのは安心だし、楽しかったです。

ひとり旅で、4時間をこんなに充実させるのって簡単ではないので(特に夜)、こういった形で現地観光ツアーを利用するのっていいんだなと再確認しました。

 

バンコク観光メモ

バンコクツアー会社

 

満足したポイント

  • 昼の顔とは違うバンコクの街並み&ライトアップされた寺院がとても美しい
  • トゥクトゥクが気持ちよく街並みを肌で感じられる
  • ツアー会社のオーナーさんの人柄
  • ガイドさんもドライバーさんも温かい感じのかたばかりだった
  • 後日ツアー中に撮ってくれた写真をメールで送ってくれました
  • 参加した人達に恵まれたので、みなさんの旅の話が興味深くおもしろかった

 

学んだこと

  • このツアーに参加するのは到着してすぐ、旅の始まりが一番おすすめ(後半でも十分満喫ですが)特にバンコク初めてのかただったら、初日がいいかもしれません。ざっくり土地勘がつくと思います。
  • ツアーの楽しさは参加する人に左右されるかもしれない。
  • これからは余裕をもってツアーに申し込むようにします(自身の反省)

 

このツアー中撮ってくれた写真を、後日メールで送ってくれました↓

バンコクツアー写真

私、人生いつもひとり旅なので、自分の写真ってあまりないのです、、、ちょっとした記念になりました。

 

今回利用したツアー会社では、他にもウォーキングツアーなど色々あるので、また機会があったら参加したいなと思いました。

私が今回参加したexpiqueのツアー>>>Bangkok Night Lights Tuk Tuk Tour

 

 

 

関連記事一覧

  1. メキシコシティ・ベニートファレス空港
  2. ペルーのお土産
  3. メキシコ両替
  4. museo larco【リマ・ペルー】
  5. ホルヘチャベス国際空港
  6. メキシコケレタロ
PAGE TOP